若白髪 食べ物

       ⇒白髪染めランキングの詳細はこちら!

食べ物と若白髪の関係

若白髪の原因の1つに食生活も挙げられます。

若白髪に悪影響を及ぼす言われている食べ物には、

次のようなものが挙げられます。

●□飽和脂肪酸を含む嗜好品

ケーキ、チョコレート、アイスクリーム、□炭酸水飲料、

コーヒー、抹茶など。

●□刺激が強いもの

カレー、わさび、からし、大根おろしなど。

これらの食品は摂り過ぎますと良くないと言われているので気をつけた方が良いもです。

まったく食べない、飲まないというのは難しいと思いますが、

甘いものを食べる事を控えたり、1日のコーヒーを少し減らすなど

若白髪改善、予防の為に対策を取ってみてはいかがでしょう。

全身性疾患による若白髪

全身性疾患の兆候の一つとして若白髪が見られることがあるようです。

遺伝性の非常に稀な疾患であるウェルナー症候群などの早老症候群は、

頭髪の白毛化の他に、脱毛、白内障、糖尿病などの老化現象が現れるなど、

他の全身症状をも伴います。

その他にも、後天性の疾患として、甲状腺機能高進症、アジソン病などの内分泌疾患、それから悪性貧血の際にも若白髪が生じる場合があります。

また、ネフローゼ症候群、かいよう性大腸炎、あるいは吸収不良症候群などによる慢性の栄養障害時や男性ホルモン減少といった場合には、年齢に関係なく汎発性の白髪が出てくる場合があります。

 

⇒医者が選ぶ【白髪対策サプリ】

 美容内科医が選んだ白髪対策サプリ!お客様の声公開中!要チェック!

サプリメントで若白髪予防

若白髪予防サプリメントの使用効果的。

食生活を改善する事が良いと分かっていても、

大好物なものを食べる事を我慢することはストレスになり、

かえって若白髪の増加に繋がったら元も子もありませんよね。

 

食べすぎは当然ダメですが、補助的にサプリメントを使用して若白髪対策をするのも方法かもしれません。

若白髪対策にサプリメントを利用するのでしたら、

ストレスが生み出す活性酸素を減らす効果があったり、

抗酸化作用をサポートするサプリメントが良いとされています。

活性酸素が老化を促進するとも言われていますしね。

抗酸化作用をサポートするサプリメントとしては、

大豆イソフラボンなどの抗酸化フラボノイド、ピクノジェノール、

あるいはコエンザイムQ10など、さまざまにあります。

また、ホルモンを活性化させるマカのようなサプリメントも

若白髪の改善対策にお勧めとされています。

 

⇒女性に人気!白髪対策サプリ

 楽天ランキング連続1位獲得!女性に人気の白髪対策サプリ!

 

⇒白髪を染めるシャンプー「螺髪EX」

 天然植物色素で白髪を染める!10日間返金保証付きで安心!

 
◆若白髪を改善!TOPへ戻る◆