若白髪 白髪染め

       ⇒白髪染めランキングの詳細はこちら!

白髪染めで若白髪対策

若白髪対策の為に、白髪染めを利用する方もいます。

白髪染めと聞くと老化現象の白髪を染めるもの。

若白髪対策に使うのはちょっと・・・と抵抗を感じるかもしれません。

しかし、最近は白髪染めも進化し様変わりしています。

白髪を染めるものと言うより、髪を染めて楽しむものと捉える事ができるかと思います。

 

頭皮を傷める事無く、長期間色落ちしにくい白髪染めが発売になっていて、

クリームタイプ、ジェルタイプ、くし付きタイプなど種類も色々。

購入も通販で手軽にできるので、店頭で買うのがって抵抗感もありません。

 

液を混ぜたり、染める一連の作業が面倒という方もいるかもしれませんが、

若白髪対策として白髪染めで隠すのは、やはり効果的な方法かと思います。

白髪染めVSヘアカラー

若白髪対策に効果的な白髪染め。

ヘアカラーでも良いのでは?という気もしますが、それぞれメリット、デメリットがあります。

白髪染めのメリットとしては、

●白髪をしっかり染める事ができる

●色の持ちが良い

デメリットとしては、

●落ち着いたトーンが多く、自分好みのカラーが無い場合も

●ヘアカラーに比べて髪が傷みやすい傾向がある

 

ヘアカラーのメリットとしては、

●カラーが豊富で自分好みに染められる

●白髪染めよりは髪の傷みが少ない

デメリットとしては、

●明るいトーンだと白髪がしっかり染まらない

●色落ちが早い

などが、白髪染めVSヘアカラーの違いになります。

 

落ち着いたトーンの色ならヘアカラーでも対応可能ではありますが、

やはり、白髪を染める場合は白髪染めを利用した方が良いという意見が多いです。

また、白髪染め、ヘアカラー、どちらを使用するにしてもトリートメントをしっかりして、

髪を充分にいたわらないと、傷んでしまうので注意です。

 

⇒医者が選ぶ【白髪対策サプリ】

 美容内科医が選んだ白髪対策サプリ!お客様の声公開中!要チェック!

白髪染めの口コミ

若白髪対策にお薦めな白髪染めの口コミ情報!

●しっかり白髪が隠せて良い感じ

●最初は面倒だったけど、次第に慣れて上手に染められるように

●髪は黒しかダメな環境なので白髪染めでOK

●髪の色を楽しみたいので、ちょっと不満かも

●髪の傷み対策が少々面倒

●やっぱり染める作業が面倒「

などが、白髪染め使用体験談、口コミとしてありました。

 

髪質の違いで染まりやすい、染まりにくい等ありますが、

髪の色をちょくちょく変えて楽しみたいという場合でなければ、

若白髪を染めて隠すなら、白髪染めを利用した方が良いという意見が多かったです。

美容院等で白髪染めで染めてもらう方も多いですが、

できれば自分で染めてケアしたいという方が多いなぁとも感じました。

購入の際には配合成分に注目して、髪にダメージの少ないものを選ぶ。

逆に、とにかくしっかり染まるものを選ぶ。と意見は分かれるようです。

皆さん通販のレビューなどを参考にして選んでいるようですよ。

 

⇒女性に人気!白髪対策サプリ

 楽天ランキング連続1位獲得!女性に人気の白髪対策サプリ!

 

⇒白髪を染めるシャンプー「螺髪EX」

 天然植物色素で白髪を染める!10日間返金保証付きで安心!

 
◆若白髪を改善!TOPへ戻る◆